0

得意コースのフェニックス・オープンで!2連覇

ウェイスト・マネジメント・フェニックス・オープン USPGA


日本の松山英樹プロが、大会二連覇!!
世界のトップになった!凄~い、すごい、すごい!!!!

技術の高さ、コースマネージメント、試合運び、落ち着いたプレイ、王者の貫録、どれも世界一!

素晴らしいの一言です。

今朝、TV中継を観ていて、会社に行かなければいけないののに、TVから離れられない。
自分の予想として、4日目スタートで、トップのアン・ビョンホンが、安定したゴルフから、バックナインの10番から不安定になり、追いかける松山選手は、落ち着きはらい王者の風格でプレイ!

matsuyama_2jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

matsuyama_4

 

 

 

 

 

 

 

 

(上記の写真は、今回のスウィングではありません)

これは、いける! 絶対いける! と、思い、興奮状態。

日常の出勤は、家を7時までに出るのだが、今日は、30分ほどインテンショナル・ディレイしてTV観戦。

松山選手は、予想どうりいい流れで17番ホールにきて、3~4メートルのバーディーパットのチャンス!
このパットを決めれば18アンダーで、優勝は、80%以上の確率だと思い、喰いいるように見てたが残念にもパー。

ここで、7時30分になってしまった。
会社に行ってきま~す。

余談になるが、アリゾナ州にあるTPCスコッツデールには、約20年前に行ったことがある。

TV中継でも映っていたが、遠くの山並みがラクダの姿に似ていてキャメルバックと呼ぶそうだ。
この地域には、ゴルフ場がたくさんあり、また、有名なゴルフクラブ会社の本社もあり、アメリカでは、ゴルフの聖地のようなところなんです。

そして、毎年、このトーナメントを観に来る観客動員数にも驚かされる。
今年も、3日目が20万人を超え、4日間トータルでは、60万人を超える入場者数になった。

アメリカ人のゴルフ好きは、この数字でも解る気がしますね!
ちなみに、日本のトーナメントでは、4日間で7~8万人入れば多く入った方です。

20年前の記憶も薄らいだが、キャメルバックリゾートというホテルに宿泊し、ゴルフを楽しんだ思い出は、私の宝物のような思い出なんです。

楽しかったなぁ~!! また、行きたい!!

golf_site_messe

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。